読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめてのSIMフリー

SIMフリーデビューしました。

今日に至るまで結構な時間を要したのでようやく使える!って感じが強いです。

しかし最後に大きな、物理的には小さなミスに気付いたのでへこんでいます。というか自分はつくづく詰めが甘いんだなと感慨深くすらありました。SIMフリーは人生経験。

 

SIMフリー、その前に。

現在のSIMフリー事情を知るためと端末、MVNO選びにこの雑誌を参考にしました。

[完全ガイドシリーズ156] SIMフリー完全ガイド | 晋遊舎ONLINE

この類の雑誌ってごちゃごちゃしてて読みにくいですよね。

でもちゃんと読むと本当に情報量が多くて参考になります。

特にスマホランキングを見ると高かろう良かろうでは無いことが分かります。

それと付録が目玉です。これはもう少し引っ張ります。

 

僕はこれを読んで、「ZTE BLADE V580」「mineo」にしよう!って思いました。

なんてったって1位ですし。つって結果スマホはちがうのにしました。

 

SIMフリースマホ選び

今回の端末選びではSIMフリーという条件のほかに、優先順位を立ててました。

  1. サイズ
  2. コスパ
  3. 見た目  

僕はZTE一択だな~と思いながらヨドバシカメラに実物を見に行きました。

見た目はダサいけどコスパは王様、選ばない理由が無いな~。

モビルスーツ確認…。し、白い悪魔だ!フィルター1作動!

このスマホデカすぎる…。

5.5インチの画面サイズだと自分の大きな手でも全く収まらない。

優先順位第1位という大義名分をものともせず、威風堂々たるこのBLADE V580は却下だ!!!

端末選びは振り出しに。とほほ~~~。

 

Zenfone3との邂逅

友達とネットでスマホを見てたらASUSという文字を発見。

このメーカー読み方分かんないんだよな~とか言いながらクリックする。

パターン青!艦長、めちゃくちゃカッコいいです!!!

サイズは5.2インチ。ギリ片手に収まる大きさ。

しかしフィルター2作動!4万2千円…。

さっきのに比べてしまうと少し高い気がする。

けど考えようによっては大手キャリアスマホの半額。

 

調べてみると日本で10月7日発売、サクサク動作高性能の人気スマホ

更に調べると海外版は約一万円安い!

 

一万はでかいわ~でも日本版の方が安心だな~とこの時点で何版にしようかのフェイズに入っていた。何版にしようか悩むなんてポケモンルビー・サファイア以来だ。

 

あと10月に発売したばかりってのもある。

僕は父に昔から『家電は最新のを買え。』と教え込まれた。

彼はバブルを生きた人だからそんな事を言えるのだろうと思いつつ確実にその教えは僕の購買観の基盤になっているようだ。

後日、財布にクレジットカードが入ってることを確認し、実物を見にヨドバシへ。

 

ディスプレイ用の端末はミドルレンジモデルとは思えない高級感。

持つとビックリするくらい軽い!

少しすべるけど手にちゃんと収まるしフルHDを堪能できそうな絶妙な感じ。

もうこれーこれ買うよ―。

 

「在庫切れ。」

 

ASUS SHOP公式で注文

ヨドバシさんも再入荷の見込みが立っておらず、近所の電機屋を周り、ネットで探してもほぼ在庫が無い。

幾つか日本版より一万円より安い海外版があるけど、周波数とかATOKとか何となく怖いしとにかく日本版にしたかったのでASUS SHOPにアクセス。

すると在庫あり。普通に在庫有ったので即ポチ。

 

土曜日に注文。月曜~金曜までは発送作業を行うということで月曜には発送。

2営業日の火曜に到着とかなり早くて満足!

Zenfon3の箱

ザーン!!!

ほぼiphone

Zenfone3の背面

ボディはガラスでカッコいい。

胸ポケットからの落下でぶっ壊すのが目に見えてる。

Zenfone3を起動

うるせえ!!!建造物が多国籍すぎるだろ!!!

実際の使用感は後日レポ。

 

mineo (マイネオ)

端末選びはそんな感じ。

そして肝心のMVNOmineo一択。

mineo.jp

これも紹介した雑誌で1位だったからってのもあるけどちゃんと吟味したつもりです

  • 通信速度の速さ
  • 通信料の翌月繰り越し
  • エントリコード

の3点からマイネオで行こうと決めました。

 

通信速度については他にもっと速いとこがあったり、時間帯によってかなり落ち込んだりしますが、比較的速くて安定した速度があるようなのでOK。

また、最後まで競合だったFREETELを抑え、mineoにした理由は通信料を翌月に繰り越しできるから!

あとはフリータンクとかおもしろそうだったし。

そしてエントリーコードの利用が超お得だったからです!

 

エントリーコードは得しかしないのでマストでゲット!

このエントリーコードはさっきの雑誌の付録だったのですが、これを使って新規登録すると、契約事務手数料無料!+3か月間2GB増量!になるんです。

普通に契約した場合の契約事務手数料3240円ー雑誌の価格税込み734円2506円お得になります。

それに加え3か月3ギガもらえる。

使え切れなくても繰り越せば…。こりゃマストでバイ

時期によってこの特典は異なるかもしれませんがとにもかくにも豚の角煮も、マストでバイなのです!

mineoについてもあとでレポします。

 

SIMフリーにしてみて

まだ使い始めて2日ですがかなり満足しています。

端末も買ったので初期費用は掛かりましたが、何より携帯代が来月から2000円ですからね。長い目で見て絶対確実に得だって言い切れます。

僕はSIMフリーにするにあたって結局人気のやつにしてますが端末もMVNOもけっこう調べました。

何より自分に合っているものを選ぶのがイチバンですし、調べれば調べるほどおもしろいのでみんなやってみてください。

困ったら僕に聞いてください、相談手数料は10MB~です。

冒頭にミスったって言ったやつは今度書きます。引っ張るとかじゃなくてただ疲れたので。

またレポします!

広告を非表示にする