らあめん厨房どる屋&香蘭 <宇都宮>

昨日、ユニオン通りのフリマに行ってきました。特に買うものは無かったのですが、こういう賑やかな催し事って良いですよね。

 

それにしてもやけに混雑していると思ったら、オリオンスクエアにてジャズイベント、そして城址公園で宇都宮餃子祭りが開催されている模様。

数ある宇都宮の餃子店が一同に会し、一皿100円で提供される市が誇るビッグイベント。県外ナンバーの車もちらほらと。

 

せっかくなので行ってみることにしました。

昼からルービーとギョウザーでやっちゃうか~と嬉々として歩を進めると、

宇都宮餃子祭り

渋谷??!?!

60分待ちって……。混んでないときのスプラッシュマウンテンかよ……。

速やかに退場する次第でありました。

 

ここで同行していたNくんが殊に珍しく妙案を唱え、どる屋さんに向かうことになりました。

"鯛

迎えてくれたのは立派な鯛。何故にか親近感が湧きます。

 

恥ずかしながらこの超有名店を訪れるのは今回がはじめて。

どる屋さんのブログによりますと、先日出版されたラーメンWalker栃木2016でも3位にランクインし、四年連続3位以内入賞ということで殿堂入りを果たしたそうです。こちらのラーメンを頂かずして栃木のラーメンを語ろうとしていた自分など一夜干しにされてしまえと自身を戒めつつ、土日祝日15食限定の黄金の鯛ラーメンを注文。

どる屋のメニュー

こちらがレギュラーメニュー。スープはあっさりかこってりか、麺の硬さも選べるみたいです。

どる屋の黄金の鯛らーめん

着丼するや否や真っ先に金色のプースーから頂きました。

今までに味わったことのないものを口に入れるとき不思議な感覚になりませんか。グルメ細胞が~みたいな。

この芳醇な味わいはまるで鯛のワインを飲んでいるようです。

そして那須の白美人ねぎとの相性がバツグン。麺ももちろん美味しいのですが、このねぎがほんとうに美味しくて、麺とねぎの割合が逆でもいいくらいっすよ~~。

やさしいスープに浮かべられた鹿沼さつきポークの焼豚がこの一杯に力強さを与えている印象を受けました。

ラーメンのスープを飲み干せないで勇名を馳せる私が人生で初めて完飲致しました。

どる屋の鯛だしらーめん

 鯛だし焼豚ラーメンの醤油

友人がそれぞれ頼んだこってりとあっさり二種類のスープを味見させてもらいましたが、こってりの方が鯛の旨みが強いようです。醤油の甘味は食欲がそそられますよね。

今月末はヤシオマスラーメンが出されるようなのでまた是非とも訪問しようと、店をあとにしました。

 

ここからが我らの餃子祭り。

みんみんも正嗣も相変わらず混んでいたので。

香蘭の外観

何故かいつもこうらくと読んでしまう。

香蘭の焼き餃子

香蘭の揚げ餃子

6個200円でこのおいしさはうれしい。シンプルなギョウザーがいちばんだよね。

奥の席でお酒を飲みながら、一人前ずつじっくりやってる人がいたけどああいうのは最高だよな。

 

らーめんと餃子をはしご。宇都宮ならではの楽しみ方なんじゃないでしょうか。 

 

どる屋HP http://doruya.jimdo.com/

香蘭 香蘭 (コウラン) - 東武宇都宮/餃子 [食べログ]

広告を非表示にする