読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるまん野州男 <宇都宮>

ラーメン

宇都宮というよりほぼ日光。

まさに隠れ家、一度は行ってみたかったぐるまん野州男さん

ぐるまん野州男の外観

黄色のお家に暖簾がかかってる。

裏手の猫ちゃんの里親を探してるそうです。

紳士に入店。

ぐるまん野州男のメニュー

玄関を上がると、リビングに座布団が引かれていてホントにお家です。

厨房が開けていて店主さんもとても人柄が良さそうで、アットホームなあったかい空間。今から強烈ならーめんを食べるというのに落ち着いてしまう。

大奮発の牛そば合盛を注文。

にんにくと干しエビ大丈夫ですかと聞かれたのでうんうんうなずく。

ぐるまん野州男のメニューイラスト

イラストがかわいい。

のうこお(う)ってどういう角度のギャグなんだよ!!!

ぐるまん野州男の牛そばローストビーフ

どど~ん!スゴイ!こんならーめん見たことない。

スープはしっかりと牛骨。パッツリ細麺と相性がいい。

牛煮込みは甘じょっぱく煮ているんじゃなくて肉本来の煮込み。

そしてローストビーフは文句なしのうまさ。ローストビーフだけ単品で持ち帰りたい。

ぐるまん野州男のローストビーフ牛そば

にんにくペーストを混ぜてキャベツと一緒に掻き込めばまたうまい。

スープで少し熱の通ったローストビーフがまたうまい。

まれに遭遇する「食べると笑顔になれる食べ物」です。笑みがこぼれるよ。

それにしてもものすごいボリューム。

どんどん箸を進めてぎりぎり食べきれました。大満足。

ぐるまん野州男ぼのトマトそば

友人オーダーのトマトそば。

ミネストローネのようなとろみある濃厚トマトスープと太麺が最高そう。

これに牛煮込みの相性もバツグンだろうな…。

 

帰り際にも店主さんの人の良さに触れつつ。

こんな場所にこんな素敵なお店があるなんて、また足を運びたくなるラーメン屋さんでした。

 

※今日の夜ご飯は豆腐。

www.tochinavi.net

ja-jp.facebook.com